一般的な名刺印刷業者の利用方法を紹介・ビジネスシーンで大活躍

名刺作成

名刺作成における色使い

皆さんが名刺で相手に与えたいイメージはどのようなものですか?名刺作成を行う際、ほとんどの企業が自社に対して良いイメージを持ってもらうようなデザインをしていくと思いますが、この際に大切になってくるものに名刺に使う色があります。今回はそんな名刺の色使いについて書いていきます。
名刺に会社名や名前を記載していく時、多くの場合は黒文字で記載していくと思いますが、名刺の中には背景やロゴなど色を使う部分も存在しますよね。その時に使用する色によって相手が感じるイメージも大きく変わってくるのです。では実際にはどの色がどのようなイメージになるのでしょうか?
青い色は、冷静な感じがすると思いますが、青系統の色を使用した場合、その名刺にも誠実さや信頼感をイメージしやすくすることが出来ます。そして緑色を使用した場合は、安全性や健康などをイメージしやすい名刺にすることが出来ます。その他にも、オレンジや赤などの色を使用した場合は、元気さや活発さなどをイメージさせることが出来るのです。
このように、名刺に使用するカラー1つとっても相手に与える印象は大きく変わってきますので、名刺作成の際は相手に与えたいイメージに合わせて使用する色を変えた方が良いと思います。

TOP